平和な世界を望み、できる支援を考える~みんなで布チョッキン~

2018年6月2日 10時31分 | カテゴリー: 活動報告

WE21ジャパンあやせ主催の「みんなで布チョッキン」へ参加しました。

家にある布、着られなくなった綿の服などを持ち寄り、人形やボールを作るための「キット」を作成するボランティアです。

みんなで作成したキットはカンボジアへ送られ、ボールや人形を作り上げると賃金が得られる「労働」となり、その人形やボールは保育園の子どもたちへ届けられ、「遊び」も提供されます。

私たちの少しの時間と布の寄付ですが、子どもたちが遊ぶ姿を想像すると何にも代えがたい時間となります。また、複数人で行う事で、その時間も有意義なものとなりました。

世界には家を離れることを余儀なくされ、難民となる人々がカンボジアだけでなくいます。まずは世界が平和になること、このために私たちができることは何か、考え、行動しなければなりません。