はたい陽子の政策提案 1「子どもの育ちを社会で支えます」

2015年4月20日 12時43分 | カテゴリー: 活動報告

 現在、子どもや子育て家庭を取り巻く環境は大きく変化しています。また、子どもの貧困は6人に1人。不登校や引きこもり、ニートなど孤立化する子ども・若者の課題が浮かび上がっています。障がいのある子も含めたすべての子どもの学びと育ちを保障する多様な場をつくることが必要です。私は以下の政策を提案します。

子育て中の皆さんのお声を議会に届けたい!

◆短時間勤務でも保育所を利用できるよう基準を緩和します
◆子育ての孤立や虐待を防ぐために身近な場所に子育て広場をつくります
◆子どもたちへの生活支援 や学習支援を充実させます
◆障害のある子どもが地域で育ち、学べるしくみをつくります
◆地域の居場所をつくり、寄り添い型支援を展開します