生活者の視点、女性の視点で市政を変えます

2015年4月19日 12時19分 | カテゴリー: 活動報告

 いよいよ市議選が始まりました。
 これまで多くの仲間に支えられ、カンパとボランティアで活動してきました。
多様な市民の声を反映するためには多様な議員が必要です。 政党や地盤・看板・カバンを背景とする議員だけでは市政は変えられません。しがらみのない議員が必要です。
 女性の議員比率も全国平均12%と低いのが現状です。私は生活者の視点、女性の視点で子育てや高齢者福祉・環境問題に精一杯取り組んでいきます。ぜひ、応援してください。